トップページ > 地域ごとにみる > 湯田 > 井上馨侯初代銅像建立記念樹跡地 石碑

本文

井上馨侯初代銅像建立記念樹跡地 石碑

印刷用ページを表示する <外部リンク>
いのうえかおるこう しょだいどうぞう こんりゅう きねんじゅ あとち せきひ
井上馨侯初代銅像建立記念樹跡地 石碑

指定区分(1)

未指定

種別

有形文化財(建造物)

地域

湯田

所在地

山口市湯田温泉二丁目5番 井上公園

概要

説明

初代の井上馨侯銅像(戦時中に供出)建立に合せて、井上家親族の寄付により「カイヅカイブキ」を植樹した。寄付者名を刻した石碑が設置されている。
カイヅカイブキは倒木の危険により平成28年1月に伐採。

形態

石碑

立地

井上公園内

関連文化財群

今に息づく大内氏の歴史文化