トップページ > 地域でさがす > 大殿 > 庭園 [香山公園 露山堂南西]

本文

庭園 [香山公園 露山堂南西]

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月31日更新 <外部リンク>
ていえん
庭園 [香山公園 露山堂南西]

種別

名勝

指定区分(1)

未指定

地域

大殿

所在地

山口市香山町 香山公園

概要

説明

茶室建物である露山堂の前庭である。書院式露地から続く飛石の先に池泉庭園がある。比較的大きな楕円形の池泉の中に岩島が配されている。周囲には多くの護岸石組がみられ、高さ185cmの立石を中心とした三尊石組による枯滝石組が主景をなしている。池畔に舟着石を置く。桃山的な力強い豪快さの中に室町的な美意識がうかがえる。

形態

庭園

立地

香山公園内 露山堂南西側

文献

・山口県教育委員会『山口県の庭園』1994、P50
・重森三玲『日本庭園歴覧辞典』東京堂出版、1974
・山口市史編集委員会『山口市史』山口市、1982