トップページ > 地域 > 嘉川 > 学校林の石碑(3)

本文

学校林の石碑(3)

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月31日更新 <外部リンク>
がっこうりんのせきひ 3
学校林の石碑(3)

種別

有形文化財(建造物)

指定区分(1)

未指定

時代(大分類)

近代

時代(小分類)

大正

地域

嘉川

所在地

山口市嘉川 [中田畑]

概要

説明

学校林は嘉川村立の嘉川・興進両小学校の基本財産として大切に守られていた。この石柱は大正13年(1924)に皇太子殿下裕仁親王(後の昭和天皇)と久邇宮邦彦王(くにのみや くによしおう)の第ー王女・良子女王(後の皇后)の御成婚記念として達てられた。

形態

石碑

立地

中田畑の雑木林の中

製作年/建造年

大正13年(1924)

文献

・嘉川自治連合会『ふるさと嘉川の遺跡・史跡』2015、P12-13(東ルート4)
・杉山正實『嘉川の石祠・石仏など』