トップページ > 地域 > 嘉川 > 浄福寺 嘉川八十八ヶ所霊場巡り

本文

浄福寺 嘉川八十八ヶ所霊場巡り

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月15日更新 <外部リンク>
じょうふくじ かがわはちじゅうはっかしょれいじょうめぐり
浄福寺 嘉川八十八ヶ所霊場巡り

種別

無形民俗文化財

指定区分(1)

未指定

時代(大分類)

近代

時代(小分類)

明治

地域

嘉川

所在地

山口市嘉川265番地 浄福寺

概要

説明

 明治32年(1899)、36世真応法印、嘉川全地区民の大師信仰の盛り上がりと協力により、嘉川八十八ケ所霊場を開起した。
 現在では地域の恒例行事として3月下旬に「嘉川八十八ヶ所霊場巡拝」が実施されるようになり、当日は浄福寺住職とともに多くの巡拝者があり、関係地区住民によるお菓子などの接待が各所で行われている。

製作年/建造年

明治32年(1899)

文献

・若崎明 ほか『ふるさと嘉川を歩く』嘉川地区豊かなさとづくり推進協議会、1996、P2

関連文化財群

安穏な生活への願いと祈り