ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

燃やせるごみ

印刷用ページを表示する掲載日:2021年2月16日更新 <外部リンク>

「燃やせるごみ」  生ごみ・紙くず・衣類・革製品・ゴム・ビニール製品・木切れ・草類

 「山口市指定収集袋」に入れて、口をしっかり結んで出してください。

 指定ごみ袋

収集できないもの例

大きいもの切る

 

生ごみ

■野菜  ■草花  ■貝がら

残飯

※野菜くず、残飯、お茶がら、卵のから、貝がらなど十分に水切りをして出してください。

 

紙くず

 ■紙おむつ(※紙おむつの汚物は取り除いてください)■紙くず(ティッシュなど)

紙おむつ紙くず紙くず2

 

衣 類

■服、ズボン、ネクタイ、ぼうし、手袋

セーターシャツ布きれ

 

革製品

■くつ   ■かばん  ■ベルト

くつかばん

※ベルトのバックル部分は金属・小型家電製品へ出してください。

 

ゴム ・ ビニール ・ やわらかいプラスチック製品

■ホース  ■長ぐつ  ■ゴム手袋  ■レジャーシート

ホースゴム手袋レジャーシート

※大きいもの、長いものは、50cm程度に切ってください。

 

スポンジ・発砲スチロール

 ※発砲スチロールは小さく砕いてください。

発泡スチロール スポンジ

 

木切れ・草類・木製品

 ■剪定木(庭木)等の出し方

枝木落ち葉

 

一本の長さ50cm、直径5cm以下の大きさにして指定収集袋に入れる。

※例外として、枝で袋が裂けるなど、指定収集袋に入れにくい場合のみ、「大」の指定収集袋を巻き付けて出すこともできます。

一本の長さ50cm・直径5cm以下の庭木を、30cm以下の太さに束ね、その周りに「大」の指定袋を巻き付けてください。

剪定木の出し方

収集できないもの

■草類の出し方について

草類は燃やせるごみの指定収集袋に入れて「燃やせるごみ」の日に出してください。

※土を十分に払い落としてください。

※地区のごみ集積所に出される場合は、1回につき2~3袋まででお願いします。たくさんある場合は燃やせるごみの持込施設に持ち込んでください。山口市清掃工場に持ち込む場合は袋に入れる必要はありませんが、山口市阿知須清掃センターに持ち込む場合は、透明または半透明の袋に入れて持ち込むようお願いします(山口市清掃工場に運搬するために積み替え作業を行うためです)。

※一般家庭から出た草類は、可燃ごみ指定収集袋に入れて持ち込んだ場合は無料です。(可燃ごみ持込手数料 [PDFファイル/107KB]

木くず、草の処理・リサイクルができる処分業許可業者

 

天ぷら油

 布や紙に染み込ませるか、固形剤で固めてください。

天ぷら油

 ※使用済み食用油のリサイクルをしています。

   ➡使用済み食用油

 

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)