ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

後期高齢者医療保険料について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月15日更新 <外部リンク>

令和3年度の後期高齢者医療保険料に関する決定通知を7月15日に発送しましたので、ご確認ください。保険料は後期高齢者医療の大切な財源です。同封の制度概要などで制度にご理解をいただき、納付をお願いします。

保険料の決まり方

1年間の保険料の額は、均等割額と所得割額の合計額です。

  ・均等割額 → 53,847円

  ・所得割額 → [令和2年中の所得-基礎控除43万円]×10.48%(所得割率)

         ※合計所得金額により、43万円、29万円、15万円、0円のいずれかとなります。

1年間の保険料の上限額は64万円です。

保険料の軽減措置

世帯主と世帯の被保険者の所得の合計に応じて保険料が軽減されます。詳細については、下記関連リンク「山口県後期高齢者医療広域連合ホームページ」をご参照ください。

 

関連リンク

山口県後期高齢者医療広域連合<外部リンク>
 

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。