ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 救急・防災 > 消防 > 消毒用アルコールを安全にご使用いただくために

消毒用アルコールを安全にご使用いただくために

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月13日更新 <外部リンク>

消毒用アルコールを安全にご使用いただくために

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、消毒用アルコールを使用する機会が増えていますが、消毒用アルコールに使われるエタノールは消防法で定める危険物に該当します。エタノールの引火点(火を近づけた場合に着火する最低の温度)は13℃前後と、灯油や軽油(引火点40~45℃)より低いことからも、取り扱いに注意が必要なことがわかります。

また、保管する量が80リットル以上になると火災予防条例の規制を受け、400リットル以上になれば消防法の規制により許可が必要となり、違反した場合は、懲役や罰金が科せられる可能性もあります。

消毒用アルコールを各家庭や事業所等において、やむを得ず大量に保管する場合は事前に予防課までご相談ください。

※製品に関する情報については、各メーカーにお問い合わせください。
 

安全にご使用いただくためのお願い

 ・換気を良くし、絶対に火気を近づけないようにしましょう。
 ・容器を落としたり、衝撃を与えるなど乱暴な取り扱いをしないようにしましょう。
 ・設置や保管をする場所は、直射日光が当たる場所や高温となる場所は避け、整理及び清掃を心掛けましょう。
 ・別の容器に詰替えたときは、「消毒用アルコール」、「火気厳禁」、「数量」等の表示をしましょう。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。