ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 救急・防災 > 消防 > 老朽化した消火器に注意してください

老朽化した消火器に注意してください

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

いらなくなった消火器は、どうしたらいいの・・?

古くなった消火器は、いざという時に使えなかったり、破裂による負傷事故につながったりする場合があります。

事故防止のために、左記のようなサビや変形等、容器に異常が認められ場合は使用すると危険ですので、専門業者(※)に廃棄を依頼しましょう。

(※)専門業者とは・・・防用設備、用品、保守点検業者等。電話帳を参照してください。

 また、市内の取引窓口については、「消火器リサイクル推進センター」のホームページでもご確認いただけます(リンク先アドレスは下欄に掲載しております。)

ご不明な点は、最寄りの消防署所にお問い合わせください。(消防署所では、消火器の収集や処分はしていません。)
溶接部とその周辺の腐食 溶接部とその周辺の腐食

使用に耐えない変形 使用に耐えない変形

あばた状の腐食あばた状の腐食

使用に耐えない破損 使用に耐えない破損

関連リンク

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。