ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 土地・住まい・交通 > 公共交通 > 「置くとバス駐車場」を利用して公共交通でおでかけしませんか

「置くとバス駐車場」を利用して公共交通でおでかけしませんか

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月18日更新 <外部リンク>

置くとバス駐車場~軽トラ置いてバスでらくらくおでかけ!~

「置くとバス駐車場」とは?
住み慣れた地域内は自分で運転できても、地域外に運転して行くのは不安という方のために、車を置いて公共交通(バス・鉄道等)に乗り換えてもらう際に利用できる駐車場のことです。(パーク・アンド・ライド駐車場とも言い、山口市公共交通委員会(事務局:市交通政策課)が設置しています。)
現在、  防長交通株式会社堀駐在(徳地地域)、山口南総合センター(名田島地域)、鋳銭司地域交流センター(鋳銭司地域)の3か所に整備されています。

防長交通株式会社堀駐在(徳地地域):平成30年12月24日供用開始
利用可能時間は防長交通株式会社堀駐在の始発から終便(6時00分~21時00分頃)までです。

山口南総合センター(名田島地域):令和2年3月9日供用開始
利用可能時間は8時30分~21時30分(南総合センターが休館の日は17時まで)です。

鋳銭司地域交流センター(鋳銭司地域):令和2年6月15日供用開始
利用可能時間は、JRやバスの始発から終便までです。
※鋳銭司地域交流センターの置くとバス駐車場のご利用には事前登録が必要です。詳しくは鋳銭司地域交流センター(Tel 083-986-2001 Fax 083-985-1007)にお問い合わせください。

鋳銭司地域交流センター以外の置くとバス駐車場のご利用については、登録不要です。

ぜひ「置くとバス駐車場」に車を置いて公共交通でお出かけください。以下の看板が目印です。

置くとバス駐車場案内図

▲防長交通株式会社堀駐在

名田島置くとバス

▲山口南総合センター

鋳銭司置くとバス看板

▲鋳銭司地域交流センター

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。