ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 市の入札・契約 > 入札契約制度 > 土木工事に係る設計・調査等業務委託における管理技術者及び照査技術者等の資格要件を定めます

土木工事に係る設計・調査等業務委託における管理技術者及び照査技術者等の資格要件を定めます

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月5日更新 <外部リンク>

 山口市が発注する土木工事に係る設計・調査等業務について、適正な履行による品質確保を目的に、技術者の配置に必要な資格要件を定めることとしましたのでお知らせします。

1 対象

 土木工事に係る設計業務、測量業務、地質・土質調査業務、用地調査等業務、積算業務及び工事監督支援業務(以下「設計等業務」という。)で競争入札に付するもの。

 

2  制度の施行期日

 設計金額が1,000万円以上の設計等業務について、業務の技術上の管理を行う管理技術者及び成果物の内容の技術上の照査を行う照査技術者等の配置に関し、平成33年4月1日以降に入札公告または指名通知を行うものから、別添の資格要件を適用します。
 また、平成35年4月1日以降は、対象範囲を広げ、設計金額が500万円以上の設計等業務について適用します。

 なお、管理技術者及び照査技術者等の資格要件に係る制度の運用に当たっては、事業者における技術者の確保や育成、資格取得・登録等に準備期間が必要と考えており、段階的に制度を拡充することとしております。

 

 平成30年1月1日           資格要件の設定
 平成33年4月1日~   設計金額1,000万円以上の設計等業務委託に適用
 平成35年4月1日~   設計金額500万円以上の設計等業務委託に適用

 

 詳細については、関連書類からご確認ください。なお、国等の制度改正に伴い、一部内容が変更される場合があります。

関連書類 ※ダウンロードします。 

 

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)