ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 新型コロナウイルス感染症に伴う国民健康保険における傷病手当金の支給について

新型コロナウイルス感染症に伴う国民健康保険における傷病手当金の支給について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月1日更新 <外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症に感染または発熱等の症状があり、感染が疑われることにより会社等を休み、事業主から給与等が受けられない場合に傷病手当金が支給されます。

対象者(1~3のすべてに該当する方)

  1. 会社等にお勤めで給与の支払いを受けている山口市国民健康保険加入者の方

  2. 新型コロナウイルス感染症に感染または感染の疑いにより、労務に服することができない期間が3日間連続で続き、4日目以降も労務に服することができない方

  3. 労務に服することができない期間に対する給与の支払いを受けられない方

支給対象期間

 令和2年1月1日から9月30日の間で労務に服することができない期間(ただし、入院が継続する場合等は最長1年6ヶ月まで)

支給額

 1日当たりの支給額(直近の継続した3月間の給与収入の合計額÷就労日数) × 2/3 × 支給対象となる日数(労務に服することができない日数-3日)

(注1)給与等の支払いを受けることができる場合は、支給額が減額されたり支給されないことがあります。
(注2)支給額には上限があります。

申請方法

 申請を希望される場合は、事前に保険年金課へ電話でお問い合わせください。

 ご説明させていただいた後、申請書(世帯主用・被保険者用・事業主用・医療機関用(受診した場合のみ))を郵送いたしますので、必要事項にご記入のうえ、返送してください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。