ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > 市役所の組織と業務 > 中国済南市から訪問団をお迎えしました。(平成27年8月5日から7日)

中国済南市から訪問団をお迎えしました。(平成27年8月5日から7日)

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

 山口市・済南市友好都市締結30周年を記念して済南市の皆さんが、山口市を訪問されました。(平成27年8月5日から7日)  山口市の友好都市である中国済南市より8月5日から7日まで、鄒世平(すう せへい)済南市人民代表大会常務委員会副主任を団長とする友好訪問団6名(6日より滞在)、民間芸能訪問団6名(5日より滞在)、計12名の訪問団の皆さんをお迎えしました。
 今回、鄒世平副主任は、25年ぶりの本市への訪問となりました。
 滞在中には市役所表敬、30周年の記念植樹の他、山口ちょうちんまつり、瑠璃光寺五重塔等の視察が行なわれました。8月5日には山口市日中友好協会による歓迎会、翌日6日には山口市長主催による記念祝賀会を開催しました。
 また、8月6日には山口市菜香亭にて「済南デー in 采香亭」を開催しました。
 済南市の民間芸能人、芸術家5名による影絵劇、山東琴書(語り芸)、黒陶(陶芸)、しん粉細工(小麦粉を使用した精巧な細工)、微雕(精密彫刻)を披露しました。
 当日は多くの市民の方に訪れて頂き、普段見ることのできない伝統芸能を楽しんで頂きました。
 済南市とは、友好都市締結以来、行政、経済、青少年の分野での相互交流を行ってまいりました。近年では青少年を対象にした卓球、書道、美術などをテーマにホームステイ体験を取り入れた相互交流が展開されています。
 
 済南市との友好都市の交流事業は、今後とも、両市の市民の心と心が通じ合う、青少年交流を中心とした草の根の相互理解につながる交流を進め、友好親善を深めます。
表敬訪問
表敬訪問
記念植樹の前にて(渡辺純忠山口市長と鄒世平副主任)
記念植樹の前にて(渡辺純忠山口市長と鄒世平副主任)
山東琴書
山東琴書
しん粉細工
しん粉細工
影絵劇の舞台裏を説明
影絵劇の舞台裏を説明
微雕
微雕

ご案内

問い合わせ先市国際交流室
電話番号 083-934-2725