ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 予防課 > 山口七夕ちょうちんまつりを「指定催し」としました

山口七夕ちょうちんまつりを「指定催し」としました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月8日更新 <外部リンク>

山口市火災予防条例第42条の2第1項の規定に基づき、下記の催しを「指定催し」として指定しましたので、同条第3項の規定により公示します。

催し名称

山口七夕ちょうちんまつり

開催場所

山口市中心商店街ほか(別添ファイル参照)

開催期間

令和元年8月6日(火曜日)及び8月7日(水曜日)

指定催しとは

  • 祭礼、縁日、花火大会など、多くの人が集まる屋外での催しのうち、火災が発生した場合に人命または財産に重大な被害を与えるおそれがあると認められるものを指します。
  • 具体的には、「催しを主催する者が出店を認める露店等が100店舗を超える規模の催しとして計画されるもの」として山口市火災予防条例等の施行に関する規則第7条の2に規定されています。
  • 指定催しの主催者は「防火担当者」の選任および「火災予防上必要な業務に関する計画」の作成が義務付けられ、計画に基づき適切に業務を行わなければなりません。
     

添付ファイル

山口七夕ちょうちんまつり範囲図 [PDFファイル/1月01日MB]


 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)