ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 救急・防災 > 消防 > 平成30年度救急ステーション認定証交付式を行いました

平成30年度救急ステーション認定証交付式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月20日更新 <外部リンク>

救急ステーション認定証交付式を行いました

平成31年3月20日、消防本部にて救急ステーション認定証交付式を行いました。
今年度は、スポーツやイベントによる地域交流の基幹となる3つの拠点施設、そして地域経済の活性化に貢献する2つの商業施設に御協力いただけることとなりました。なお、本市において商業施設への救急ステーション認定は初となります。
 

平成31年3月20日 認定5事業所(※順不同)

  ・ 山口県セミナーパーク
  ・ 維新百年記念公園
  ・ やまぐちサッカー交流広場
  ・ フジグラン山口
  ・ サンパークあじす
 

救急ステーション認定制度とは

多くの利用者が出入りする旅館、ホテル、店舗等において、救急事案が発生した場合、救急隊が到着する前に従業員が適切な応急救護を行うことができる事業所を「救急ステーション」として認定する制度です。
救急ステーションとしての活動内容は、「消防機関への通報」「適切な応急救護処置」「救急隊への支援・協力」があります。

認定式の様子

認定式の様子1      認定式の様子2

本市での認定事業所

56事業所(平成31年3月20日現在)

救急ステーション認定状況(山口市) [PDFファイル/96KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)