ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金(個人) > 税に関する証明書 > 固定資産税に関する証明書・名寄帳等の申請

固定資産税に関する証明書・名寄帳等の申請

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月19日更新 <外部リンク>

各総合支所および各地域交流センター(次は除く。大殿、白石、湯田、小郡、秋穂、阿知須、徳地、阿東)および分館、大海総合センターの窓口に備え付けてある「税務証明交付・閲覧申請書」に必要事項を記入の上、申請してください。

なお、「土地・家屋等固定資産に関する閲覧」については、市民税課及び各総合支所総合サービス課のみの取り扱いとなりますので、ご注意ください。

※郵便で請求される場合は、「郵送による申請」をご覧ください。

必要書類

申請者 申請に必要なもの

 

本人または同一世帯員 ・申請者の本人確認書類
・山口市外にお住いの場合、同一世帯員がわかる住民票
法  人 ・申請者の本人確認書類

・法人名入り代表者印または委任状

※申請書に法人名入り代表者印の押印があれば、委任状は省略できます。

代 理 人 ・申請者の本人確認書類
・委任状(本人直筆であるもの)
法定代理人 ・申請者の本人確認書類
・法定代理人であることがわかる書類(登記事項証明書・審判書など)
相 続 人 ・申請者の本人確認書類
・相続権の確認ができるもの(公正遺言証書など)
・被相続人の死亡記載のある戸籍謄本および申請者が相続人であることがわかる戸籍等
賦課期日(1月1日)以降の新所有者 ・申請者の本人確認書類
・新所有者であることがわかる書類(登記簿謄本・権利証書など)
競落人 ・申請者の本人確認書類
・代金納付期限通知書(売却決定通知書は不可)
競売申立人 ・申請者の本人確認書類
・裁判所に提出する競売申立書類一式

弁護士・司法書士

(評価額通知書以外)

・「平成2年9月27日自治省税務局固定資産税課長内かん」により示された様式により申請の場合は、職印
・上記「内かん」にあげた使用目的以外は、申立書類一式
・訴訟費用算定のため職権で申請の場合は委任状不要
・その他の申請は、委任状(本人または相続人の直筆であるもの)
宅建建物取引業者 ・申請者の本人確認書類
・この業者の従業員であることがわかるもの(保険証等)
・委任状(固定資産証明書取得の委任事項のある媒介契約書)
借地人・借家人 ・申請者の本人確認書類
・賃貸借契約書
認可地縁団体 ・申請者(自治会長)の本人確認書類
・自治会長の押印(自治会印のない場合は、自治会長の個人印)
・自治会長以外が来る場合は、自治会長からの委任状

※さらに添付資料が必要な場合があります。
 

 

本人確認書類の一覧

運転免許証(裏書がある場合は裏面も必要)、健康保険証、個人番号カード(マイナンバーカード)、住民基本台帳カード(裏書がある場合は裏面も必要)、パスポート、身体障がい者手帳、介護保険証、在留カード、年金手帳、後期高齢者医療被保険者証、生活保護受給者証など

 

手数料

  ○課税証明・評価証明

  • 土地、建物5筆(棟)ごとにつき200円
  • 土地1筆の中で用途が複数あったり、建物で増築があるなど、場合によっては増えることがあります。

  ○名寄帳兼課税台帳

  • 1名義、1年度ごとにつき200円

関連リンク

関連書類 ※ダウンロードします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)