ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 都市計画 > 「第5回山口市景観賞」を発表します

「第5回山口市景観賞」を発表します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月24日更新 <外部リンク>

平成29年10月2日から12月1日の間で、第5回山口市景観賞「景観づくり活動表彰」として、地域の良好な景観形成に取り組まれている活動を募集しました。

全部で9件の御応募をいただき、山口市景観審議会で審査を行った結果、以下のとおり最優秀賞及び奨励賞を選定いたしました。

今回、表彰する活動につきましては、いずれも景観に対する高い意識と明確な目的のもと、景観を守るだけでなく育てるという視点で様々な活動に長期にわたり取り組まれているという点が印象的でした。

今後も、本市にあるすばらしい景観を守り、将来に伝えていくためにも、引き続き皆さんの御理解と御協力をお願いします。

最優秀賞

【まちなみ形成活動部門】

 『亀山公園を愛し育てる会

   団体名 特定非営利活動法人 亀山公園を愛し育てる会

   代表者 坂本 強

亀山公園②亀山公園①

 

【景観資源継承活動部門】

 『大殿さんぽ』 (端午deさんぽ、大殿あかりさんぽ、大殿ひなさんぽ)

   団体名  特定非営利活動法人 大路小路まち・ひとづくりネットワーク

   代表者  内山 秋久

さんぽあかりさんぽ

 

【啓発活動部門】

  『大内文化特定地域内における景観形成に関する住民活動』

    団体名  大内文化街道まちなみ協議会

    代表者  小山 哲彦

ワーキングまちあるき

 

奨励賞

 【景観資源継承活動部門】 

   『兜山古墳整備』

     団体名  秋穂二島地区連合自治会

     代表者  野島 義正

 

   『行政との協働で進めた近代建築顕彰事業』

         ~山口県旧県庁舎・旧県会議事堂創建100周年記念事業~

     団体名  山口近代建築研究会

     代表者  原田 正彦

 

   『空き家を使った現代美術展』

     団体名  Do a front(ドゥー・ア・フロント)

     代表者  藏田 章子

 

   『自然豊かな小鯖の景観を守り継ぐ』

     団体名  小鯖地域づくり協議会

     代表者  徳重 忠治

 

【啓発活動部門】

   『近代建築や町並みをテーマとした景観啓発活動』

     ~子どもから大人まで、みんなで景観を感じよう!好きになろう!~

     団体名  特定非営利活動法人 まちのよそおいネットワーク

     代表者  原田 正彦

 

   『森林セラピー山口 森の案内人との森林セラピーガイドウォーク』

     団体名  森林セラピー山口 森の案内人の会

     代表者  湯川 忠彦 

 

 

受賞結果講評 ※ダウンロードします

受賞結果講評 [PDFファイル/279KB]

第5回募集案内 [PDFファイル/5.02MB]

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)