ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防犯・安全 > 消費者トラブル > 「還付金詐欺」「オレオレ詐欺」の不審電話が多発!

「還付金詐欺」「オレオレ詐欺」の不審電話が多発!

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

市内各地において、「還付金詐欺」「オレオレ詐欺」の被害や不審電話が相次いでいます。

具体的な事例

還付金詐欺

山口市役所の職員として名乗り、電話があります。
「国民健康保険料が払い過ぎになっています。払い戻しの通知文書を郵送していますが、手続きをされていません。今すぐ近くのスーパーマーケットのATM(現金自動預払機)で手続きすれば間にあうので、至急手続きをしてください。」
ATMに行き、相手から電話で指示されるとおりに操作すると、相手の口座にお金が振り込まれてしまいます。

オレオレ詐欺

息子や孫を装い、電話があります。
「風邪をひいて声が変なんだ」と声が違う説明をし、「電話番号がかわったので、登録しておいて」と新しい番号を伝えます。
その後、「会社のお金が入ったカバンを電車内に置き忘れた。このままだと、会社に大きな損害を与えることになる。」「友達の借金の保証人になっていて、支払わなければならない。今日中に払わないと大変なことになると脅された。」など、お金が必要になったと告げて、振り込みを依頼したり、「知人に取りに行かせるから渡して」と自宅等で現金の手渡しを指示します。

特徴

  • 「今すぐ」などと急がせて、冷静に考えたり、周囲に相談したりする余裕をあたえません。また、誰にも言わないようにと、口止めされる場合もあります
  • 金融機関のATMコーナーではなく、操作の様子が周囲から見過ごされがちなスーパーマーケットなどのATMへ誘導されます。

ご注意

  • 市役所から医療費や保険料などの払い戻し(還付)に関して、ATMで手続きするようにお願いすることはありません。すぐに電話を切り、市役所の担当課に直接電話で確認してください。
  • 卒業名簿などで、名前の情報を得て、名乗ることもあります。普段から合言葉を決めるなど、家族で話し合うことが必要です。
  • このような不審電話がかかってきたときには、すぐにお近くの警察や山口市消費生活センターにご連絡ください。


山口警察署 083-924-0110
山口南警察署 083-972-0110
山口市消費生活センター 083-934-7171(相談専用)

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。