ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化交流課 > 山口大学教育学部附属山口中学校合唱団、野田学園高等学校合唱部が全日本合唱コンクールに出場されます

山口大学教育学部附属山口中学校合唱団、野田学園高等学校合唱部が全日本合唱コンクールに出場されます

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月3日更新 <外部リンク>

 平成30年9月22日、23日に島根県民会館で行われた「第57回中国合唱コンクール」で金賞を受賞され、中国地方代表として全国大会にご推薦されたことを受け、平成30年10月3日、伊藤和貴副市長に全国大会出場報告をされました。

 大学時代に合唱をしていた副市長は、「両校揃っての出場おめでとうございます。長野でも皆さんの素敵な歌声を響かせてください。応援しております。」とエールを送りました。

 山口大学教育学部附属山口中学校合唱団は全国大会初出場、山口県勢では2008年以来10年ぶりの出場で、3年生の冨金原凜子部長は「心を揃えて素晴らしい演奏をしたい」と大会への意気込みを述べられました。

 3年連続全国大会出場となる野田学園高等学校合唱部3年生の荒木敬博部長は「感謝の気持ちを歌声に乗せて全国に届けたい」と抱負を述べられました。

 第71回全日本合唱コンクールは、野田学園高等学校合唱部が出場される「高等学校部門 A・Bグループ」は10月27日(土曜日)、山口大学教育学部附属山口中学校合唱団が出場される「中学校部門 混声合唱の部・同声合唱の部」は10月28日(日曜日)に長野県長野市ホクト文化ホールで開催されます。

 

副市長挨拶

副市長挨拶

 

 

集合写真

 全国大会に出場される両校の皆さんとの集合写真