ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報広聴 > 広報 > 令和元年観光客動態調査結果(山口市分)

令和元年観光客動態調査結果(山口市分)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月5日更新 <外部リンク>

令和元年観光客動態調査による山口市の結果です。

 令和元年の本市の観光客数は、平成30年に明治維新150年記念事業、とりわけ山口ゆめ花博の開催や、日本陸上競技選手権大会等大型イベントからの反動はあるものの、10連休のプラチナウィーク期間中の取組や近年のキャンプブーム、やまぐち絶景満喫バスの通年運行等県と連携した広域観光の取組、また、平成30年7月に発生した西日本豪雨災害からの復興によるSL「やまぐち」号の利用者増や、道の駅のリニューアル、民間ホテルの新規オープンなど、官民一体となった誘客促進の取組が上振れ効果を生み出し、約16%の減少にとどめ(平成29年と比較すると約7%増)、過去10年間で最高であった前年に次ぐ、2番目の観光客数につながりました。

対象期間

 平成31年1月1日から令和元年12月31日

観光客数

 山口市全体    5,156,337人(前年比 84%)
   うち宿泊    902,195人(前年比 97%)
   うち日帰り  4,254,142人(前年比 82%)

エリア別

   山口エリア    2,366,191人(前年比 101%)
   小郡エリア     294,176人(前年比 90%)
   秋穂エリア     237,863人(前年比 102%)
   阿知須エリア    785,330人(前年比 89%)
   徳地エリア     45,765人(前年比 107%)
   阿東エリア     548,394人(前年比 134%)
   イベント      878,618人(前年比 47%)

主な観光地と観光客数

   湯田温泉      939,196人(前年比 102%)
   香山公園(五重塔)  594,398人(前年比 101%)
   SL「やまぐち」号   34,586人(前年比 157%)

外国人観光客数

    76,042人(前年比 67%)