ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金(個人) > 固定資産税(個人) > 納税通知書が送られてこないのですが?

納税通知書が送られてこないのですが?

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月9日更新 <外部リンク>

A.納税通知書が送られてこないのには、以下の理由が考えられます。回答:納税通知書が送られてこないのには、以下の理由が考えられます。

市外に住んでおり、去年転居したとき

 市外にお住まいの人が転居した場合、転居先の把握ができませんので、納税通知書をお届けできない場合があります。住所の変更があった場合は、電話でご連絡ください。

対象の固定資産が共有名義のとき

 共有名義の場合は、代表者(どなたか一人の方)に納税通知書をお送りしています。ただし、固定資産税の納税義務は共有者全員にありますので、納税通知書が届けられた方だけでなく、共有者全員でご相談のうえ納税していただくことになります。

土地などを所有しているのに納税通知書が送られてこないとき

 所有している固定資産のうち、土地に係る課税標準額の総額が30万円、家屋に係る課税標準額の総額が20万円、償却資産に係る課税標準額の総額が150万円に満たない場合、固定資産税は課税されません。そのような場合、納税通知書は送付されません。