ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 警防課 > 重機に関する特別教育を受講しました

重機に関する特別教育を受講しました

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月6日更新 <外部リンク>

重機に関する特別教育を受講しました

 本市消防本部では、大規模な自然災害が発生した際に、迅速かつ効果的に重機を運用するため、平成29年度から、本市職員を対象に重機に関する特別教育を実施しています。また、今年度末、県内初の消防活動用重機(2機)と搬送車(1台)が配備されることとなっています。
 災害現場で重機を活用する際、安全はもちろんのこと、各機関との円滑な連携が必要不可欠です。
 このことから、今年度は、県央連携都市圏域を管轄する消防本部(局)(宇部・山陽小野田、萩、防府、美祢、益田広域)の職員も参加し、令和2年1月20日~24日、30日、31日、2月4日の8日間に渡り、本市職員を含む180名が、特別教育を受講しました。
  座学は、外部講師を招いて重機に関する基本的な知識や安全管理について講義をしていただき、実技は、重機の資格を有する本市職員が、基本操作習得の指導と災害現場で必要となる技術の紹介等を行いました。
  近隣消防本部(局)と合同で実施することで、重機を運用する際の共通認識を持つことができ、情報の交換や顔の見える関係を構築することができました。
  今後も大規模災害に備え、知識と技術の習熟と、関係機関との強固な連携体制の構築に努めます。
 

重機重機

重機重機

重機jilyuki

jilyuuki jilyuuki

jilyuukijilyuuki

jilyuukijilyuuki

jilyuukijilyuuki

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Googleカレンダーに登録する<外部リンク> Yahooカレンダーに登録する<外部リンク>