ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 湯田ミニバスケットボールスポーツ少年団が全国大会初出場を市長に報告されました

市政情報を掲載しています。


湯田ミニバスケットボールスポーツ少年団が全国大会初出場を市長に報告されました

印刷用ページを表示する掲載日:2021年2月9日更新 <外部リンク>

 3月下旬に東京で開かれる第52回「全国ミニバスケットボール大会」に県代表として初出場される湯田ミニバスケットボールスポーツ少年団女子チームの監督と選手ら3人が、令和3年2月3日(水曜日)、山口総合支所を訪問され、市長に意気込みを語られました。

 チームには湯田、宮野、大殿の3小学校の2~6年生24人が所属しており、湯田小学校の体育館で週3回練習に励んでおられます。昨年11月28日~29日に開かれた県決勝大会で優勝し、全国大会への切符を初めて手にされました。

 渡辺市長は「山口県の代表として、チーム一丸となって優勝を目指して頑張ってほしい」と激励しました。渡邉香風主将(12)は「私たちのチームはみんなで助け合いながら目の前のハードルを越えていく粘り強さが特徴。感染症拡大により、大会が開かれるかはまだ分からないが、前向きに今できることに取り組みたい」と抱負を語られました。

市長に、全国大会出場を報告する大谷監督、梅田コーチ、渡邉主将(右から)
市長に、全国大会出場を報告する大谷監督、梅田コーチ、渡邉主将(右から)

市長から激励金を受け取る渡邉主将
市長から激励金を受け取る渡邉主将

記念写真に納まる湯田ミニバスケットボールスポーツ少年団女子の監督、主将、市長ら
記念写真に納まる湯田ミニバスケットボールスポーツ少年団女子の監督、主将、市長ら

この内容に関する問い合わせ先

社会教育課 ☎083-934-2865

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。