ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 株式会社エス.アール.シーとオフィス設置に関する協定書の調印式を行いました

市政情報を掲載しています。


株式会社エス.アール.シーとオフィス設置に関する協定書の調印式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2020年11月24日更新 <外部リンク>

 令和2年11月24日(火曜日)、本市は、運送業などを手掛ける株式会社エス.アール.シー(本社:広島県広島市)と、オフィス設置に関する協定を結びました。
 12月1日に開設されるオフィスは、床面積約270平方メートルの平屋建てで、食品の配送や電話オペレーション業務のための営業拠点となります。従業員は8人で、うち7人は本市を中心に地元で新規雇用されました。
 山口総合支所で調印式があり、森脇誠司社長と渡辺市長が協定書に調印しました。森脇社長は「輸送網を県全域に広げるため、県の中心である山口市小郡に拠点を設けた。運送会社の枠を取り払い、営業や販路拡大に携わりたい」と意気込みました。
 また、新型コロナウイルス感染症への感染が全国的に拡大傾向にあるので役立ててほしいと、マスク6千枚と消毒用アルコールスプレー100本を寄贈いただきました。
 本市では、小郡都市核を山口県ナンバーワンのビジネス街へと発展させるため、小郡都市核においてオフィス等を設置する企業に対する支援制度「小郡都市核オフィス等立地促進補助金」を平成30年度に創設しており、今回は、補助金交付の第6号となります。


協定書を手交した森脇社長(右)と渡辺市長

協定書を手交した森脇社長(右)と渡辺市長

寄贈いただいたマスクと消毒用アルコールスプレー

寄贈いただいたマスクと消毒用アルコールスプレー

この内容に関する問い合わせ先

産業立地推進課Tel083-934-2813

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。