ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 「デジタル専門人材派遣制度」による派遣職員の辞令交付式を行いました

市政情報を掲載しています。


「デジタル専門人材派遣制度」による派遣職員の辞令交付式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月13日更新 <外部リンク>

 令和2年7月1日(水曜日)、内閣府の「デジタル専門人材派遣制度」により本市へ派遣された永田克己さん(派遣前所属:西日本電信電話株式会社中国事業本部)の辞令交付式を、山口総合支所で行いました。
 これまで他の自治体などで庁内ネットワークの構築、運用支援等に携わってこられた永田さんを、本市のスマートシティ推進に係る助言を行う技術専門家として受け入れたもので、これから永田さんには総合政策部スマートシティ推進室の主幹として、本市におけるスマートシティの構築に向けたプロジェクトの企画立案に携わっていただきます。
 辞令交付式で市長は「長年培われたノウハウ、専門家としての能力を十分発揮してほしい」と期待し、永田さんは「これまでに培った経験や人脈を生かして貢献したい」と意気込みを述べました。
 市では今後も、人口減少時代における持続可能な地域社会を構築するため、人口知能(AI)や第5世代移動通信システム(5G)などの革新的技術を活用し、便利で豊かな未来社会「Society5.0」の実現に向けた取り組みを進めてまいります。

永田さんと市長の写真

辞令を手にする永田さん(右)と市長(左)

辞令交付後、早速業務にあたる永田さん(右)とスマートシティ推進室のメンバー

辞令交付後、早速業務にあたる永田さん(右)とスマートシティ推進室のメンバー

この記事に関する問い合わせ先

職員課 ☎083-934-2727

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。