ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 株式会社井原組から発電機10台を寄贈していただきました

市政情報を掲載しています。


株式会社井原組から発電機10台を寄贈していただきました

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月15日更新 <外部リンク>

 令和2年6月11日(木曜日)、株式会社井原組から、発電機10台を寄贈していただきました。
 今回寄贈していただいた発電機は、同社が創立60周年を迎えられたことから、感謝の意を込めて、近年多発する自然災害において停電が発生した場合に対応できるよう寄贈いただいたものです。
 同社の井原昌二代表取締役社長は、「60年間企業として続けてこられたのも地域の方々のおかげ。恩返しという気持ちをこのような形として寄贈をさせていただいた。避難所等で機動性のある活用をしていただきたい」と述べられました。市長は、「寄贈していただいた発電機は安全安心のまちづくりに向け、総合支所や地域交流センター等へ配置させていただき、有効に活用したい」と感謝の意を述べました。

発電機と目録を渡辺市長(右)に手渡す井原社長(左)
発電機と目録を渡辺市長(右)に手渡す井原社長(左)

寄贈いただいた発電機の活用方法などについて述べる渡辺市長(右)
寄贈いただいた発電機の活用方法などについて述べる渡辺市長(右)

寄贈式出席者が記念撮影に収まる様子
寄贈式出席者が記念撮影に収まる様子

この内容に関するお問い合わせ先

防災危機管理課☎083‐934‐2723

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。