ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 「日本のクリスマスは山口から」点灯式が行われました

市政情報を掲載しています。


「日本のクリスマスは山口から」点灯式が行われました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月12日更新 <外部リンク>

令和元年12月7日(土曜日)、亀山公園でクリスマスイルミネーションの点灯式が行われました。この点灯式は、日本で初めてクリスマスが祝われたとされる史実に基づいて、「12月、山口市はクリスマス市になる。」を合い言葉に、市内各地で行われる「音楽」や「食」、「灯り」など、クリスマスにちなんだたくさんの催しの先駆けとなります。
今年は、亀山周辺ゾーンでの灯りを重点的かつ一体的に盛り上げるため、山口商工会議所青年部が実施してきた「旧サビエル記念聖堂シンボルモニュメント」を亀山公園に移設するとともに、新たに亀山公園にイルミネーションを設置、点灯しています。

クリスマス市長となった渡辺市長は、点灯式で「山口の新たなイルミネーションシンボル・スポットとして、皆さんに楽しんでもらいたい。また、12月中、市内各所で開催するさまざまなイベントに積極的に足を運んでいただき、本市の魅力を再発見していただきたい。そして、クリスマス市民として、市内外の皆さんに本市の魅力を広めてもらえたら」と述べました。

点灯式後は、クリスマスにまつわる縁が発端となり、2016年11月に山口市と観光交流パートナーシップ協定を締結したサンタクロースのホームタウンであるフィンランド・ロヴァニエミ市からサンタクロースを招き、会場に訪れた多くの方とお菓子まき等で交友を深めました。

点灯式で挨拶を述べる市長
点灯式で挨拶を述べる市長

イルミネーション点灯の瞬間
イルミネーション点灯の瞬間

旧サビエル記念聖堂をイルミネーションで再現したシンボルモニュメント
旧サビエル記念聖堂をイルミネーションで再現したシンボルモニュメント

フィンランド・ロヴァニエミ市のサンタさんからお菓子をもらう子どもたち
フィンランド・ロヴァニエミ市のサンタさんからお菓子をもらう子どもたち

「日本のクリスマスは山口から」点灯式に関するお問い合わせ先

山口商工会議所 ☎083-925-2300

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。