ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > セーリング競技FINN級の藤村裕二選手がオーストラリア世界選手権とスペインGOLD CUPへの出場報告に来庁されました

市政情報を掲載しています。


セーリング競技FINN級の藤村裕二選手がオーストラリア世界選手権とスペインGOLD CUPへの出場報告に来庁されました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年11月27日更新 <外部リンク>

令和元年11月22日(金曜日)、秋穂出身で日本セーリング連盟FINN級NF強化選手の藤村裕二選手が、来月にオーストラリアで開催される世界選手権と、来年5月にスペインで開催されるGOLD CUPへの出場報告のため、市役所を訪問されました。

FINN級はヨット競技の種目の一つで、全長4.5メートルの一人乗りヨットを用いた競技です。藤村選手はこのFINN級のNF強化選手(ナショナルチーム、特別強化対象選手に準ずる競技力を持つ有望な選手)として、昨年に引き続き今年も指定されており、このたび出場される上記レースは、東京2020オリンピックの代表選考も兼ねています。

藤村選手は、「両大会でしっかりと勝ち抜き、育った地をアピールできるように、また、山口からオリンピックで戦えるということを証明できるように頑張っていきたい」と意気込みを語り、市長は、「両大会で健闘いただき、ぜひ山口市を代表してオリンピックに出場し、秋穂の海の良さを発信してもらいたい」と激励しました。

大会への出場を報告する藤村選手(左)と市長

大会への出場を報告する藤村選手(左)と市長

 

関係者の皆さんとの記念撮影

関係者の皆さんとの記念撮影

 

この記事に関する問い合わせ先

スポーツ交流課 ☎083- 934-2912

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。