ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 文部科学大臣表彰を受賞した親鳩会が受賞の報告に来庁されました

市政情報を掲載しています。


文部科学大臣表彰を受賞した親鳩会が受賞の報告に来庁されました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月19日更新 <外部リンク>

平成31年3月19日(火曜日)、「平成30年度 優れた『早寝早起き朝ごはん』運動の推進にかかる文部科学大臣表彰」を受賞した地域子育て支援ネット「親鳩会」(阿知須)の代表者が市役所を訪れ、市長と教育長に受賞の報告を行いました。

この表彰は、「早寝早起き朝ごはん」運動などの子どもの生活習慣づくりに関する活動のうち、その活動内容が特に優れていると認められる活動を讃え、その定着に向けた取り組みの一層の推進を図ることを目的としています。親鳩会が主体となって取り組んでいる井関元氣塾では、子どもが自分でおにぎりを作って食べる「おにぎりおやつ」、器械運動・ドリル学習・昔遊びなどの体験学習を行う「体育・体力向上プログラム」を中心に、家庭と連携した子どもたちの生活習慣改善に取り組んでおり、これらの点が評価され受賞となりました。代表の上野敦子さんは「地域の大人が関わると子どもたちは変わる。子どもと関わることで大人も元気になる。こうした取り組みが広がってネットワークとなることを望んでいる」と語られました。

訪問いただいた代表者に対し、市長は「みなさんの一生懸命の頑張りで、文部科学大臣表彰の受賞となったことは本当に素晴らしい。子どもたちの食の改善や体力づくりにつながる素晴らしい取り組み。子どもの家での手伝いにつなっがているとも聞いており、この取り組みを市全体に広げていってもらいたい」と述べました。

 

市長に受賞を報告する親鳩会の代表者

市長に受賞を報告する親鳩会の代表者

 

表彰状を手にした代表者との記念撮影

表彰状を手にした代表者との記念撮影

 

 

親鳩会の文部科学大臣表彰受賞等に関するお問い合わせ先

社会教育課 ☎083-934-2865

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。