ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 地域おこし協力隊が活動報告をされました

市政情報を掲載しています。


地域おこし協力隊が活動報告をされました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

都市から中山間地域などに移住し、地域活性化や定住促進を図るために活動する地域おこし協力隊の活動報告会が、平成27年10月5日、山口総合支所で行われました。6人の隊員らは市長や議員約70人を前に、日頃の活動状況や成果を発表しました。  

地域おこし協力隊の受け入れは平成25年度から行っており、現在は、徳地地域に4人、阿東地域に2人、南部地域に2人が活動しています。阿東地域で活動している平山隊員は平成25年11月に着任し、嘉年ブランドづくりをテーマに、法人の経営向上や特産品の販売企画に取り組んでおり「お客さんのニーズと向き合いさまざまな企画をしてきた。良い組織や良い理解者に巡り会えたことで成果を上げることができた」と報告しました。市長は「皆さんはアイデアの宝庫で実行力もある。これからも山口に住んで我々を引っ張って欲しい」と激励しました。

成果報告をする南部地域担当の西倉隊員
成果報告をする南部地域担当の西倉隊員

市長(左)から激励を受ける隊員
市長(左)から激励を受ける隊員

この内容に関する問い合わせ先 

定住促進課 Tel083-934-4646

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。