ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > コロガルパビリオンオープニングセレモニーを開催しました

市政情報を掲載しています。


コロガルパビリオンオープニングセレモニーを開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

平成26年8月1日、中央公園でコロガルパビリオンのオープニングセレモニーを行いました。
これは、昨年の山口情報芸術センター(YCAM)(ワイカム)10周年記念祭時に開催したもので、昨年12月の期間終了と同時に解体する予定でしたが、子どもたちを中心に約1000人の署名が集まるなど、会期延長を求める声が強かったことから、8月31日までの期間限定で再開することとしました。

セレモニーで市長は「昨年皆さんからいただいたアイデアを色々と取り入れ、びっくりするような仕掛けがたくさんあります。ここで楽しい有意義な時間を過ごしてください」と挨拶した後、YCAM(ワイカム)の館長、署名活動をした子どもたちとともにテープカットをしました。
コロガルパビリオンは、「子どもたちが自分で考え、作る遊び場」をコンセプトとし、メディアと身体を使って遊べる新しい形の公園で、飛んだり跳ねたりして遊ぶだけでなく、光や音を使った遊びもあります。今回はさらに、北海道の「札幌国際芸術祭2014」で設置されている同様の施設とテレビ電話を通して交流できる仕掛けもあるなど、昨年よりさらにパワーアップしています。
YCAM(ワイカム)では今後も、子どもたちの自由な発想を伸ばし、感性と創造性をはぐくむための教育普及事業へ積極的に取り組んでいきます。

テープカットの様子
テープカットの様子

ご案内

問い合わせ先山口情報芸術センター(YCAM)(ワイカム)
電話番号 083-901-2222

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。