ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 山口銀行および株式会社YMFGZONE(ワイエムエフジーゾーン)プラニングと地方創生に係る包括連携に関する協定を締結しました

市政情報を掲載しています。


山口銀行および株式会社YMFGZONE(ワイエムエフジーゾーン)プラニングと地方創生に係る包括連携に関する協定を締結しました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

平成27年11月26日、地方創生に係る新たな施策・事業を積極的に推進するため、株式会社山口銀行および株式会社YMFGZONE(ワイエムエフジーゾーン)プラニングと地方創生に係る包括連携協定を締結しました。

市長は「互いに連携を深められることは心強い。締結を契機に、地域の中小企業等の支援、若者の就業支援や雇用促進、都市核の機能強化などをさらに進め、魅力あるまちとなるよう地方創生を前進させたい」と述べました。
株式会社山口銀行の福田浩一頭取は「成果を上げ、実のあるものになるよう全力を尽くしたい」と述べられ、株式会社YMFGZONE(ワイエムエフジーゾーン)プラニングの矢儀一仁社長は「ネットワークを生かして活性化につなげ、山口を盛り上げていきたい」と述べられました。
市では今後も、地方創生の実現に向けた取り組みを積極的に進めていきます。

左から福田頭取、市長、矢儀社長
左から福田頭取、市長、矢儀社長

この内容に関する問い合わせ先 

企画経営課 Tel083-934-2782

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。