ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 中央図書館にレノファ山口応援コーナーが開設されました

市政情報を掲載しています。


中央図書館にレノファ山口応援コーナーが開設されました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月4日更新 <外部リンク>

平成29年4月4日、市立中央図書館で、レノファ山口を応援する常設コーナー設置の発表が行われ、岩城教育長や石原正康ゼネラルマネージャーが出席しました。

この常設コーナーは、4月5日から中央図書館で一般公開されるもので、中央図書館と本市をホームタウンとして活動しているレノファ山口がタッグを組み、レノファ山口に関するさまざまな情報を発信し、図書館とレノファ山口への関心を深めていただくものです。

公開されたコーナーには、縦2m横4mのパネルが設置され、選手のサイン入りグッズやJ3優勝のトロフィーの展示、次節対戦相手の情報などのほか、選手お勧めの図書などが紹介され、来館者が自由に見ることができます。

コーナー設置にあたって、レノファ山口の石原ゼネラルマネージャーは「(選手お勧めの本のコーナーを見られ)選手がニーチェが好きだったなんて意外だった。そんな意外な一面が見せていけたら」と話されました。また、今後の行政との連携については「川崎フロンターレさんは、既に選手による読み聞かせなどをしている。こういった企画によって、レノファに全く興味がない人が目に触れる機会が増える。今後も協力させていただきたい。」と抱負を述べられました。

今後図書館では、利用者がレノファに関心を持ち、またレノファサポーターの図書館利用の増加につながるよう、選手によるトークショーや読み聞かせ、マスコットとの写真撮影会などを行っていきます。

常設コーナー発表の様子
常設コーナー発表の様子

サイン入りボールやトロフィーなどが展示されています
サイン入りボールやトロフィーなどが展示されています

選手の自筆による、お勧めの本が紹介されています
選手の自筆による、お勧めの本が紹介されています

選手がお勧めする図書を借りることができます
選手がお勧めする図書を借りることができます

レノファ山口応援コーナーで今後予定しているイベント

内容

選手のコメントの掲示、対戦相手の選手やまちの紹介、トークショー、選手による読み聞かせ、レノ丸との写真撮影、サッカー・スポーツに関する相談、似顔絵・好きなシーンのパネル展

時期 

平成29年4月5日から11月下旬まで

関連リンク

山口市立図書館<外部リンク>

レノファ山口FC<外部リンク>

この記事に関する問い合わせ先

中央図書館 Tel 083-901-1040 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。