ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 花王株式会社、花王ロジスティクス株式会社と事業所設備増設に関する協定調印式を行いました

市政情報を掲載しています。


花王株式会社、花王ロジスティクス株式会社と事業所設備増設に関する協定調印式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月21日更新 <外部リンク>

花王株式会社(本社東京都中央区)と花王ロジスティクス株式会社(東京都墨田区)が、鋳銭司団地にある花王山口センターの設備増設を決定され、平成29年3月17日に山口総合支所で本市と協定調印式を行いました。

協定の調印に当たって、花王株式会社の新田秀一センター長(SCM部門ロジスティクスセンター)は「中国地方の拠点である山口センターの設備増強をさせていただく。今後も事業拡大を目指しつつ、地域に貢献できればと考えている」と述べられました。また、花王ロジスティクス株式会社の西尾嘉晃部長(運営グループ)は「今回の増設のため、すでに新たな従業員募集も行っている。これからも働きやすい環境づくりに努めていきたい」と述べられました。
市長は「御社は日本人の清潔文化の向上に大きく貢献をしてこられている。本市で事業拡大を行われることに感謝している」と述べました。

花王山口センターは鋳銭司団地M2、M3、M4区画にあり、今回の設備増強は、花王株式会社が設備投資を行い、花王ロジスティクス株式会社が運営を行います。これにより、従業員は現在の11人から約60人となる予定です。

花王株式会社は、家庭用日用品や化粧品等の研究開発および製造を行っておられます。また、花王ロジスティクス株式会社は、花王製品の在庫管理や配送の他、小売りチェーンの共同配送事業を展開しておられます。花王グループは、研究開発から消費者の手に商品がわたるまでを一貫して自社グループで展開しておられ、このうち「研究開発」及び「製造」を花王株式会社が、「物流」を花王ロジスティクス株式会社が行っておられます。

花王株式会社および花王ロジスティクス株式会社の概要

握手を交わす市長と新田センター長ら
左から市長、藤村県企業立地統括監、新田センター長、西尾部長

関連リンク

この内容に関する問い合わせ先

産業立地推進室 083-934-2813

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。