ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 秋穂地域で活動する地域おこし協力隊の着任式を行いました

市政情報を掲載しています。


秋穂地域で活動する地域おこし協力隊の着任式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2022年12月5日更新 <外部リンク>

 令和4年12月1日(木曜日)、秋穂地域で活動する地域おこし協力隊の着任式を市役所で行いました。

 このたび着任した小齋渚さんは、「秋穂地域の水産業の振興とにぎわいの創出」をテーマに、本市では初めての試みである山口県漁業協同組合と連携した活動や取り組みを行います。

 着任式で市長は「これまでの社会人経験で培ってこられたスキルやノウハウを活用し、SNSを使った情報発信や新商品の開発等に取り組んでいただきたい。本市としても、一緒に勉強しながらしっかりサポートしてまいりたい」と激励しました。小齋さんは「もともと釣りが好きで釣具店に勤務していた経験もあり、釣果をSNSに投稿していた。美味しい魚の食べ方も伝えながら、楽しく見てもらうアイデアを考えるのは大好きなので、秋穂地域の漁業と地域の魅力をたくさんの人に知ってもらうことに貢献できれば」と意気込みを述べられました。

 このたび着任した小齋隊員を含め、本市では現在14人が活動しています。今後も、総務省が支援する「地域おこし協力隊」の制度を活用し、地域ブランドや地場産業の開発・販売・発信等を推進するとともに、任期後の定住・定着を図ってまいります。


左から小齋隊員、市長
左から小齋隊員、市長​

この内容に関する問い合わせ先

水産港湾課Tel083-984-8026

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。