ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 熊本県御船町長が平成28年熊本地震の支援のお礼に来られました

市政情報を掲載しています。


熊本県御船町長が平成28年熊本地震の支援のお礼に来られました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月12日更新 <外部リンク>

平成28年10月7日、平成28年熊本地震における人的支援のお礼のため、熊本県御船町の藤木正幸町長が市長を訪問されました。

本市は、平成28年熊本地震での被災者支援として、4月26日から6月29日までの間、13人の職員を御船町に派遣しました。派遣先では、支援物資の仕分けや運搬、り災照明書の受け付け等の業務に携わり、御船町民や町職員の支援をしてきました。藤木町長は「地震から6カ月が経とうとしており、仮設住宅の建設も大詰めになってきた。混乱期を乗り越えられたのも山口市の職員さんの支援があったからであり感謝する。これから生活支援に入る。町民の皆さんが自分の力で三食が食べることができるよう努めたい。」と述べられました。これを受け、市長は「町民の皆さんと触れ合うことができて、むしろ良い研修の機会を与えていただいたと感謝している。これからもできる限りのことをしていきたい。」と話しました。

藤木町長(左から2番目)

懇談の様子

この内容に関する問い合わせ先

職員課 083-934-2727

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。