ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > ドッジボール日本代表の、大村のの子選手が市長を表敬訪問しました

市政情報を掲載しています。


ドッジボール日本代表の、大村のの子選手が市長を表敬訪問しました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月21日更新 <外部リンク>

平成28年11月26日から香港で開催される「第3回アジアカップ大会」に、日本代表として出場される大村のの子選手(西京高校2年:山口D.B.C所属)が、市長を表敬訪問されました。

市長は「大村選手のように、世界で活躍するアスリートが小・中学生や高校生達の励みになっている。試合ではエースとしてがんばって欲しい」と述べました。
大村選手は「今回の出場は、2年前に台湾で行われた前回大会よりも緊張している。経験者として、チームでのプレッシャーはあるが、必ず連覇して帰ってきたい」と話されました。
大村選手は小学校3年生の時に、スポーツ少年団でドッジボールを始められました。中学3年生の時には、「第2回アジアカップ大会」の日本代表に招集され、優勝をされています。

記念撮影の様子

大村のの子選手

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。