ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長コラム【2020年8月号】

市長コラム【2020年8月号】

印刷用ページを表示する掲載日:2020年8月1日更新 <外部リンク>

「日頃からの備えを」

九州地方をはじめ、各地に甚大な被害をもたらしました令和2年7月豪雨により、お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆様方に心よりお見舞いを申し上げます。

本市におきましても、堤防の崩落や土砂崩れはありましたものの、人的被害まではなく、ひとまず安堵しております。

さて、本市ではこの度、7年ぶりに防災ガイドブックを改定し、想定最大規模の降雨量をもとに見直しました「浸水想定区域と浸水の深さ」や、新たに地震や災害警戒レベルに応じた「住民がとるべき行動計画」を掲載しました。また、先月から始まりました移動市長室では、こうした改定を受けての避難対策や浸水対策に関する意見交換も行っております。

どうか市民の皆様方には、台風シーズンを迎えるにあたり、今一度、新たなガイドブックを活用されまして、ご自宅の状況や避難の手順について、ご家族やご近所さんと確認をされ、「いざ」という時への備えをお願いしたいと思います。

8月号市長コラム市長写真

 

 

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。