ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長コラム【2019年4月号】

市長コラム【2019年4月号】

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月1日更新 <外部リンク>

「白狐のおもかげをみつけに」

山口のまちを包み込むやわらかな陽気に誘われ、草木も生き生きと芽吹く季節になってまいりました。

さて、先月4日、湯田温泉の新たなシンボルとして、平成27年3月に開館しました「狐の足あと」の入館者が、当初の予定から約1年も早く50万人を突破しました。

その記念すべきお客様は、滋賀県に在住の御夫妻の方で、湯田温泉に宿泊された翌日に、食などの本市ならではの魅力を紹介してもらえると聞いて立ち寄られたとのことでした。

この「狐の足あと」は、湯田温泉のにぎわいの創出と回遊を促進する情報発信拠点として整備をしたもので、御夫妻が施設を訪問された目的と同じであることに、とても嬉しさを感じました。

今月6、7日には、本市に本格的な春の訪れを告げる「湯田温泉白狐まつり」が開催されます。狐のあとを追うようにまち歩きを楽しんでもらいたいという想いのこもったこの施設をはじめ、風情あふれる湯の町に、皆さんも足あとを残しに出かけてみませんか。
 

狐の足あと50万人達成

 

 

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。