ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者会見 > 令和4年11月定例記者会見を開催しました

令和4年11月定例記者会見を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2022年11月16日更新 <外部リンク>

令和4年11月定例記者会見を開催しました

市長写真1市長写真2

日時

令和4年11月16日(水曜日)11時から11時30分

会場

山口総合支所 第11会議室

発表内容

 

令和4年度『ぐるっと山口 道の駅 特産市』の開催と『ナナシマチスタンプラリー』の実施について

「令和4年度『ぐるっと山口 道の駅 特産市』の開催と『ナナシマチスタンプラリー』の実施について」申し上げます。

本市では、農山村エリアに将来に渡って住み続け、豊かな自然や美しい景観をはじめ、多彩な農林水産物や、固有の歴史・文化などの地域資源を確実に次世代に継承していくために、農山村の活性化や地域課題への対応を図る取組を進めているところでございます。

まず、「ぐるっと山口 道の駅 特産市」につきましては、農山村エリアの魅力を発信するため、今月26日土曜日、「道の駅 長門峡」におきまして、市内の5カ所の「道の駅」と「徳地特産品販売所南大門」が一堂に会し、各地域の特産品の販売やPRなどを行います。

このイベントでは、生活改善実行グループ連絡協議会の皆様によりまして、市内産のお米や野菜、「あとう和牛」などの食材をふんだんに使用した「食べてみんさいカレー」や「あとう和牛」の焼肉の無料試食のほか、市内産木材を使用する木工ワークショップを実施いたします。

次に、「ナナシマチスタンプラリー」につきましては、これまで実施しておりました本市の「道の駅」等を巡る「ぐるっと山口 道の駅 スタンプラリー」の対象範囲を、県央連携都市圏域の「道の駅」等に拡大いたしまして実施するものでございます。

このスタンプラリーにつきましては、本市を含め、圏域の 21の「道の駅」等が対象施設となっておりまして、今回からスタンプを集める方式を、専用用紙(台紙)を使用するものから、各「道の駅」等の施設内に設置された二次元コードをスマートフォンで読み込ませる「電子スタンプラリー」方式に変更して実施いたします。

また、集めたスタンプの数に応じまして、各「道の駅」自慢の農水産物やその加工品などの特産品等が当たる抽選に御応募いただけます。

実施期間につきましては、今月20日日曜日から令和5年1月31日火曜日までといたしております。

本市といたしましては、農林水産業の振興に向けまして、こうした、「道の駅」を中心とした多くの皆様にお越しいただける取組と圏域の周遊を促進する取組を併せて実施いたすことで、農山村エリアのにぎわい創出と活性化を図りますとともに、皆様にスタンプラリーに参加するなどしていただきまして県央連携都市圏域の魅力を知っていただくことで、圏域の一体感の醸成に繋げてまいりたいと考えております。

記者発表資料

令和4年度『ぐるっと山口 道の駅 特産市』の開催と『ナナシマチスタンプラリー』の実施について [PDFファイル/643KB]

令和4年度『ぐるっと山口 道の駅 特産市』の開催と『ナナシマチスタンプラリー』の実施について(参考資料) [PDFファイル/1.4MB]

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)