ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

認知症対策

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月25日更新 <外部リンク>

認知症対策

認知症の相談窓口

 山口市健康福祉部高齢福祉課包括支援担当(山口市基幹型地域包括支援センター)

  市役所内に設置された高齢者の総合相談窓口です。
  保健師、社会福祉士等の専門職が認知症に関する相談をお受けします。

  ○認知症電話相談 「もの忘れホットライン」 083-922-2410
    
ご本人や、ご家族からの相談に保健師等の専門職が応じます。
     平日 8時30分~17時

 市内の高齢者の総合相談窓口(地域型包括支援センター)

  高齢者の身近な相談窓口として介護や福祉などの総合的な相談に、保健師、社会福祉士、
 主任ケアマネジャー等の専門職が応じます。

  地域包括支援センター(/site/korei/4741.html

認知症に関する講座

認知症の人や家族への支援

  認知症になっても安心して生活が続けられるように「認知症初期集中支援チーム」、
 「認知症地域支援推進員」がお手伝いします。

  認知症を支える家族会 /site/korei/4812.html

  認知症カフェ       /site/korei/29345.html

  ほっと安心SOSネットワーク /site/shinsei/4791.html
   行方不明が心配な認知症高齢者の方等の事前登録をしておき、その方が行方不明になった
  場合に、家族等からの依頼により、身体的特徴や服装などの情報を協力事業者および市民に
  配信するシステムです。

関連資料

 山口市認知症ガイドブック [PDFファイル/6.64MB]

 山口市若年性認知症ガイドブック [PDFファイル/3.6MB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)