ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報メディア > 広報番組「やまぐちしま専科」(山口朝日放送)令和元年11月の放送予定

広報番組「やまぐちしま専科」(山口朝日放送)令和元年11月の放送予定

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月23日更新 <外部リンク>

contact Gonzo+YCAMバイオ・リサーチ wow, see you in the next life.
過去と未来、不確かな情報についての考案

山口情報芸術センターYCAMでは、アートとバイオテクノロジーを組み合わせた展覧会を開催しています。この展覧会は、バイオテクノロジーの応用可能性を芸術表現や教育などの多様な切り口で模索して、提案していくYCAMバイオ・リサーチという研究プロジェクトの一環です。

やまぐちしま専科11月放送では、ピッチングマシンから放たれる柔らかいボールを体に当てる展示や、チェーンの上に乗り、まるでサーフィンをするかのようにバランスを保つ展示等をリポーターが体験します。

ぜひ放送をご覧いただき、山口情報芸術センターYCAMで、アートとバイオテクノロジーの最前線に触れていただきたいと思います。

※4月から、やまぐちしま専科の放送時間が、「毎週金曜日9時55分~59分」になりました。

 

ピッチングマシンから放たれるボールが腹部に当たり、痛みを感じるリポーター
ピッチングマシンから放たれるボールを体に当てる展示を体験し、感想を述べるリポーター

チェーンの上に乗り、YCAM担当者の肩を持ってバランスを保つリポーター
チェーンの上に乗り、YCAM担当者の肩を持ってバランスを保つリポーター

展覧会への来場を呼び掛けるリポーター(左)とYCAM担当者(右)
展覧会への来場を呼び掛けるリポーター(左)とYCAM職員(右)

 

 

 

 

 

関連リンク

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。