ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

蜂の巣に注意してください

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

蜂の巣の駆除について

毎年春から秋にかけて、蜂の活動が活発になり、市民のみなさんから蜂の巣駆除のご相談を受けますが、蜂の巣駆除につきましては、その土地の所有者または管理者の方にお願いしています。
市では、蜂の巣駆除は行っておりません。
スズメバチなど蜂の種類や、巣の場所によって駆除は大変危険を伴いますので、専門業者に依頼することをお勧めします。また、業者についてのご紹介は行っておりますが、駆除にかかる費用はご依頼者の負担となります。
なお、ご自分で駆除される場合には、市では蜂駆除用防護服の無料貸出しを行っています。希望される方は、環境衛生課までお問い合わせください。

蜂に刺されないようにするには

  1. 巣に近づかない。巣に石を投げたり、つついたりして蜂を刺激しない。
  2. 巣の前を急いで横切る、振動を与える等急激な動作を避ける。
  3. 巣の近くで芳香の強い香水、ヘアスプレー、その他化粧品を使わない。
  4. 純毛製品や黒い衣服は刺されやすいので、白っぽい服を着用する。
  5. 野外活動中にスズメバチ類の巣と突発的に遭遇し、見張りの蜂に威嚇や攻撃を受けた場合、大声で騒いだり、腕で追い払ったりはしない(蜂は左右や急激な動きに敏感なため)。頭を隠し、姿勢を低くしてから巣からゆっくり離れる。

問い合わせ先

環境衛生課 衛生調整担当 電話番号 083-941-2176

環境衛生課 南部衛生担当 電話番号 083-973-8136

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。