ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

こどもエコクラブの紹介

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

 こどもエコクラブは、子どもたちが誰でも参加できる環境活動クラブです。子どもたちが、地域の中で楽しみながら自主的に環境活動・学習を行うことを支援しています。

 会員になるには、登録が必要です。登録すると、環境記録ノートやメンバーズバッジ、活動に役立つ環境情報が掲載されたニュースレター等が送られます。
 幼児から高校生までの一人以上の子ども(メンバー)と活動を支える大人(サポーター)が集まれば、クラブの登録ができます。例えば、近所のお友達、子ども会、児童館、学校、家族・親戚などのグループです。
 市では、登録の受付の案内を行っています。(登録料、会費はかかりません。)

 こどもエコクラブの詳しい内容については、こどもエコクラブや山口県のサイトで御覧いただけます。

山口市こどもエコクラブ事業補助金交付について

 山口市では、子どもたちの将来にわたる環境の保全への高い意識を醸成し、環境への負荷の少ない持続可能な社会を構築するため、こどもエコクラブが実施する事業に要する経費の一部に対し、予算の範囲内で補助します。(詳細はお問い合わせください。)

エコクラブ
補助対象団体こどもエコクラブ(1名以上の子ども(幼児から高校生)及び1名以上の大人(満20歳以上)が集まって、身近な地域などで自らできる環境活動や環境学習に取り組む団体)
補助対象経費自然・生物観察やリサイクル工作などの環境に対する理解を深めるための学習・研究、ごみ拾いなどの清掃活動や緑化活動など環境保全活動に要した経費(飲食費や交流会などのイベント参加旅費ほか不適切な出費は除く)
補助率対象経費の2分の1以内を補助します。(市補助金以外の収入がある場合には、補助対象経費から差し引いた額の2分の1以内。1クラブあたり年間1万円が上限。)
補助期間新規に登録された年度から3年間
交付申請補助金の交付を受けようとするこどもエコクラブは、補助金交付申請書に必要な書類を添えて市に申請してください(年1回のみ)。
実績報告活動が完了しましたら、その日から30日以内または交付決定された年度の3月15日のいずれか早い日までに実績報告書を市に提出してください。※活動内容の写真や、決算内訳がわかるもの(領収書写し等)を添付すること。
交付請求市が実績報告書を審査の上、補助金確定通知書を交付決定されたこどもエコクラブに通知しますので届き次第、補助金交付請求書で市に請求してください

関連リンク

関連書類 ※ダウンロードします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)