ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水質管理責任者の選任届け

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

水質管理責任者の選任の届け出について

 市の「椹野川水系等の清流の保全に関する条例」に基づき、次に該当する事業場を設置する方は、水質管理責任者の選任と市への届け出が必要です。届け出がまだお済でない場合は、早めに届け出てください。なお、椹野川水系、佐波川水系、阿武川水系ともに、新たに施設の設置または構造等の変更をする際は、市との事前協議が必要です。詳しくはお問い合わせください。

対象となる事業場

(1)特定施設を設置する工場または事業場

  • 有害物質を製造・使用もしくは処理し、椹野川水系等に排水もしくは地下に水を浸透させるもの、または1日あたりの平均的な排水量が50立方メートル以上であるもの
    (関係法令:水質汚濁防止法)
  • ダイオキシン類を含む汚水もしくは廃液を排出するもの
    (関係法令:ダイオキシン類対策特別措置法)

(2)汚水等に係る施設を設置する工場または事業場

  (関係法令:山口県公害防止条例)

(3)一般廃棄物処理施設、産業廃棄物処理施設を設置する工場または事業場

  (関係法令:廃棄物の処理及び清掃に関する法律)

(4)ゴルフ場

(5)土砂等の埋め立て場

  • 面積が500平方メートル以上であるもの(宅地造成等は除く)

関連書類 ※ダウンロードします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)