ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

緑のカーテンについて

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月19日更新 <外部リンク>

緑のカーテンとは

ゴーヤ、アサガオなどのツル性の植物をネットなどにはわせ、窓から入り込む夏の強い日差しを遮って、室温の上昇を抑えてくれる自然のカーテンです。見た目も涼しく、冷房の使用を控えることができ、地球温暖化の防止に効果的です。窓から差し込む日光は大きな熱エネルギーを持っているため、光が差し込むと室内はとても熱くなります。緑の葉は、その光をかなりの割合で遮ってくれます。

緑のカーテン
緑のカーテンコンテスト家庭部門〈殿堂入り〉新谷研志さんの作品

緑のカーテンコンテスト
緑のカーテンコンテスト家庭部門〈殿堂入り〉新谷研志さんの作品

緑のカーテンを設置すると

 緑のカーテンを設置すると、太陽光を遮ったり、植物の蒸散作用により室内の温度を約3度下げる効果や、光合成により二酸化炭素を吸収する効果が期待できます。この効果によりエアコンの使用を控えることで、電気代の節約や二酸化炭素の削減による地球温暖化の防止につながります。
 また、光を遮ることで窓以外にも、壁や付近の地面の熱まで下げてくれます。これらからの放射熱の減少も、涼しさをもたらす大きな要素です。

関連書類 ※ダウンロードします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)