ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 協働によるまちづくり > 山口市協働のまちづくり条例について

山口市協働のまちづくり条例について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

平成20年12月議会で「山口市協働のまちづくり条例」が議決・制定されました。

この条例は「まちづくりの主役は市民である」という考え方のもと、市民の参加と協働によるまちづくりを推進するための基本ルールとなるもので、平成21年4月から施行されました。

この条例には、「個性豊かで 活力のある 自立した 地域社会」を目指し、多くの市民が行政と共にまちづくりに取り組む「協働によるまちづくり」を実践し、「誰もが住みたい、住み続けたい、暮らしたい」と思える山口市を次の世代・時代に引き継ぎたいという思いが込められています。

 

協働のまちづくり条例  ※ダウンロードします。 

 

パンフレット ※ダウンロードします。 

 

山口市協働のまちづくり条例が制定されるまで 

「山口市協働のまちづくり条例」が制定されるまでに行われた会議等をまとめました。


※各ページにリンクします。
 


 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)