ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 鳥取県中部地震にかかる職員派遣出発式を行いました

市政情報を掲載しています。


鳥取県中部地震にかかる職員派遣出発式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年12月7日更新 <外部リンク>

鳥取県中部地震で被災した住宅等の被害認定調査(11月に実施した被害認定調査に対する2次調査)のため、本市から職員2人を鳥取県東伯郡湯梨浜町へ派遣します。
出発に先駆け、平成28年12月6日に開催した出発式で、徳永総務部長は「現地では年末を迎えた中でもまだまだ被災者のみなさんが生活再建に向けて一生懸命がんばっていらっしゃるところである。今回の派遣内容は生活再建に向けた最も厳しいところであり、直接支援につながる調査。被災者のみなさんの心を和ませながら正しい判断の支援ができるようがんばってきてほしい」と激励の言葉をかけました。派遣される職員は、12月8日から12日まで、湯梨浜町職員1人、山口県職員1人、本市職員1人の3人体制で、業務にあたります。

激励の言葉を受ける職員

この内容に関する問い合わせ先

職員課 083-934-2727

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。