ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 都市計画 > 湯田温泉スマートインターチェンジについての御案内

湯田温泉スマートインターチェンジについての御案内

印刷用ページを表示する掲載日:2020年12月14日更新 <外部リンク>

☆湯田温泉スマートインターチェンジを御利用ください☆

SIC全景開通

    <湯田温泉スマートインターチェンジ全景>     <令和2年3月21日の開通時の様子>

湯田温泉スマートインターチェンジについて

中国自動車道湯田温泉スマートインターチェンジは、令和2年3月21日に開通し、多くの方々に御利用いただいています。特に、湯田温泉にお越しいただく際には、とても便利な立地となっています。

○設置場所:山口県山口市吉田(E2A中国自動車道 山口IC~小郡IC間)
○アクセス道路:市道湯田パーキング線

箇所図

 ※湯田温泉にお越しの際には、これまでの小郡インターチェンジ経由や山口インターチェンジ経由に比べて、4~6分の短縮となります。

湯田温泉スマートインターチェンジでこんなに便利になります(整備効果)

○観光の利便性が向上します

高速道路を利用した湯田温泉への アクセスが向上し、湯田温泉を中心とした周辺観光との周遊・連携ネットワークが形成されることにより、滞在型周遊観光が促進されます。

○地域間交流が促進されます

山口情報芸術センター・維新百年記念公園・山口大学などへのアクセスが向上し、イベントやコンベンション開催地としての優位性が一層高まります。

情報芸術C

      <湯田温泉スマートインターチェンジから約12分の山口情報芸術センター>

○災害時には代替道路として機能します

災害発生時には、防府方面と山口市街地方面との代替道路として機能します。また、広域避難場所である山口大学が直近に位置することから、湯田温泉スマートインターチェンジを活用した多様な救済活動の支援も期待されます。

湯田温泉スマートインターチェンジの利用の仕方

○利用時間:24時間
○出入方向:全方向利用可能
○対象車種:ETC車載器を搭載した全車種(ただし車長12メートルを超える車両は除く)

(注意事項)

・湯田温泉スマートICは、ETC専用です。必ずETCカードを車載器に挿入して通行してください。
・湯田温泉スマートICでは、車両が停止した状態でなければ開閉バーが開きません。ETCゲートの前で必ず「一旦停止」し、バーが開いてから通行してください

湯田温泉について

その昔、白狐が傷を癒すため足をつけていた池から温泉が湧き出たという伝説があります。泉質はアルカリ性の単純温泉の肌によく馴染むやわらかい湯が特徴で、別名「美肌の湯」とも呼ばれています。無料で楽しめる足湯が6箇所あり、気軽に御利用いただけます。

温泉yunoka

   < 湯の香通りの足湯 ~大小二つの「手湯」と二つの「足湯」に心癒されます~ > ※手湯と足湯のご利用は午前10時~午後10時です
                                           < 夜の湯の香通り ~幻想的な雰囲気が温泉旅の旅情をかきたてます~>

湯田温泉スマートインターチェンジを利用された方々からの声

声