ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 林業 > 山口市市内産木材利用促進事業について

山口市市内産木材利用促進事業について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年2月19日更新 <外部リンク>

山口市市内産木材利用促進事業について

 市内産木材の利用を促進し、民間住宅分野の消費喚起を図るため、市内産木材を使用した住宅を建築した方に対し、経費の一部を補助します。

申請受付状況

受付件数 9件 / 募集件数 20件

※令和3年2月19日現在(申請を受付次第、更新します)

補助対象要件

◆以下の(1)~(6)のすべてに該当する必要があります。

(1)山口市内産木材を使用し新築された居住用の戸建て住宅で、建築基準法第6条第1項に基づく申請及び、
  同法第15条第1項に基づく届け出を行い適法に建築した住宅であること。
(2)山口市内に本店を置く工務店等(個人の場合は市内に住所を置く者)による住宅の建築であること。
(3)住宅の建築場所が山口市内であること。
(4)使用する木材が山口市内産であることの証明が可能であること。
(5)山口県が実施する「やまぐち木の家づくり推進事業」(以降、県事業)の令和2年度事業において、
  令和2年10月1日以降に補助金の額の確定を通知されていること。
(6)令和3年3月31日までに事業を完了すること。

補助対象者

◆以下の(1)~(3)のすべてに該当する建築主となります。

(1)建築主本人が居住する目的で建築し、居住または居住を誓約すること。
(2)市税の滞納がないこと。
(3)使用する木材の産地となる山林及び立木が、建築主の所有でないこと。

申請期間

令和3年3月31日まで

※県事業の額の確定を通知されていることが要件

補助金額

住宅の建築に係る山口市内産木材の使用量1㎥あたり20,000円を乗じた金額

※補助上限額は250,000円

提出書類

◆交付申請時

(1)山口市市内産木材利用促進事業・補助金交付申請書(別記第1号様式)
(2)木材使用明細書(別記第2号様式)または、同様の事項を記載した書類
(3)県事業の額の確定通知書および県事業申請時の以下の添付書類の写し
    ア 建築確認済証または建築工事届出書(申請時に届出義務のない建築を除く)
    イ 設計図(平面図)
    ウ 住宅建築箇所を表示した位置図
(4)確約書(別記第3号様式)
(5)工務店等との契約書の写し
(6)市税の滞納の無いことの証明書
(7)(1)から(6)までに掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

◆実績報告時

(1)山口市市内産木材利用促進事業・補助金請求書(別記第5号様式)
(2)山口市市内産木材利用促進事業・実績報告書(別記第6号様式)
(3)移転後の住民票(住民票の異動が無い場合は不要)または誓約書(別記第7号様式)
(4)市内産木材使用証明書(別記第8号様式)または同様の事項を証明した書類
(5)建築物の完成写真(市内産木材を利用する工程が完了した状態のもの)
(6)(1)から(5)までに掲げるもののほか、市長が必要と認める書類
 

関連書類 ※ダウンロードします。

山口市市内産木材利用促進事業補助金交付要綱 [PDFファイル/130KB]

申請様式等 [Excelファイル/63KB]

関連リンク先

やまぐち木の家~優良県産木材利用住宅の建築促進助成制度~(山口県HP)<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)