ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林政策課 > クマ出没警報が発令されました

クマ出没警報が発令されました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月21日更新 <外部リンク>

 平成30年5月20日(日曜日)、山口市徳地船路において、サル駆除中の63歳男性がツキノワグマに襲われ負傷されました。
 県はツキノワグマによる人身被害発生に伴い、山口市徳地八坂地区に「クマ出没警報」を発令しました。
 これにより、県、市、警察、猟友会、学校関係者によるクマ出没緊急対策会議が開催され、警察・市による広報車での注意喚起とパトロール、防災無線での注意喚起を行うとともに、小・中学校の保護者へメール等を通じての注意喚起を実施しています。
 八坂地区においては、クマの出没情報がありますので、外出の際は十分に気をつけてください。
 また、生ごみ等クマの餌となるようなものは除去していただくなど十分注意してください。
 なお、野生のクマを目撃された場合は、下記までお知らせください。

 発令期間 

平成30年5月20日から6月2日まで

連絡先

農林政策課(電話083-934-2666)
徳地地域(徳地総合支所農林課電話0835-52-1122)
阿東地域(阿東総合支所農林課電話083-956-0987)
南部地域(小郡総合支所農林課電話083-973-2457)

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。